■FX TMP

投資で稼ぐ
07 /21 2017



■FX TMP


Q.初心者ですがちゃんと実践していけますか?
A.
もちろん実践していただけます。

操作は非常に簡単です。ブラインドタッチは必要ありません。
数字キーを1回押すだけでトレードしていけます。

トレード自体もシンプルです。
あなたがたとえ初めてFXをするという場合でも問題ございません。

もしトレードに関して不安があるなら、メールや電話で相談していただいて構いません。
また直接指導の時に、たとえ小さなことでもご相談ください。

あなたがFXで稼げるよう私が全力でサポートするので、安心して取り組んでいってください

Q.資金はどれくらいあれば十分ですか?
A.
10万~20万円もあれば十分実践していけます。

Q.絶対に勝つことは出来ますか?
A.
投資の世界に絶対はありません。
しっかりと損切りをして、利益を積み重ねることが大切です。

100%絶対に勝てる、という売り文句を掲げている販売業者がいたらまず疑ってください。

勝率100%を謳っている商品はまれに見かけますが、
それは過去のデータの一部を抜粋しているものに過ぎません。

たとえば野球の試合で、とある選手が1打席だけ出場してヒットを打ったとします。
その場合、1打席1ヒットですから、その試合だけを見ると打率は100%です。

それと同じように、ある期間、たまたま勝ちが続いた期間をピックアップして
“勝率100%”と言っているに過ぎません。

もちろん、過去のデータなので嘘ではないケースもあります。
しかし、将来も同じように勝率100%を叩きだせるとは限りません。

一生勝率100%の成績が出せるソフトは、おそらく100年後も存在していないでしょう。

Q.バックテストは行っていますか?
A.
もちろん行っていますが、正直にお話ししますとバックテストは参考にならないのです。

なぜならバックテストというのは、
過去のデータ(ローソク足やチャート)を使用して行うものだからです。

すでに形成されているローソク足やチャートを元にして、
ソフトのロジックを当てはめたらいくらの損益・勝率になるかを計ります。

しかしソフトが出すサインは、ローソク足やチャートが形成される前に出る時があります。

バックテストとリアルタイムで行うテストでは、
勝率や損益額も変わってきてしまうものなのです。

なので、FXトレードマスタープログラムはリアルタイムで行うテストを重視しております。

そしてその結果が、先ほど紹介した実績画像や、お客様の声に現れているということです。

バックテストの勝率はあくまで過去のデータを基にしたものであって、
将来も同じように通用するとは限らないと覚えておいてください。
(データの改ざんはいくらでも可能ですから)

Q.ソフトが自動で売買するタイプのものですか?
A.
いいえ、売買するのはあなたです。裁量トレードとなります。

ソフトはエントリー(売買開始)のタイミングを知らせるものであり、
売買注文や決済注文はあなた自身で行っていただきます。

Q.PCは1台でも出来ますか?
A.
1台で出来ます

Q.FXトレードマスタープログラムの動作環境を教えてください。
A.
【対応OS】Windows vista , 7 , 8 32Bit互換機
【推奨CPU】Pentium Core2 Duo プロセッサ 6300以上
【必要メモリ容量】2GB以上
【必要ハードディスクの空き容量】5G以上
【通信環境】有線による接続、安定した通信環境

※ウィルス対策ソフトが動作していたり、
セキュリティの設定が高いとトレードに影響する可能性がございます。

Q.ソフトはどのように届くのですか?
A.
Web上でお渡しいたします。

購入後、インフォトップ購入者ログインページより、
ソフトとマニュアル一式が入ったファイルをダウンロードしてください。

マンツーマン指導の案内も同ファイルに入っております。

Q.直接指導を受けなければ稼げませんか?
A.
そんなことはありません。

FXデイトレマスタープログラムを活用し、
マニュアル通りにトレードしていただければ稼ぐことは出来ます。

が、出来れば直接指導を受けてほしいと思います。
やはり、直接会った方があなたに合わせた指導ができますから。

ただ遠方にお住まいで中々来られないという場合は、
メールや電話などのサポートを活用してください。

あなたが「正しく」稼げるよう、全力でサポートします。

Q.FXは初めてなのですが、何か本を買って勉強した方が良いですか?
A.
複雑な手法などを覚える必要はありません。
ただ、基本的な用語の意味は知っておいた方が良いでしょう。

FX初心者用マニュアルを特典としてお渡ししますので、そちらを参考にしてください。

またFX用語に関しては、ヤフーやグーグルなどの検索エンジンでお調べいただけます。
●●とは、と検索していただけると説明しているサイトを見つけることができます。

基礎的な用語に関してはお問い合わせいただいてもお答えしかねる場合がございます。
ですので、その点は予めご了承ください。

Q.なぜ、ここまでやるの?
A.
「どうしてこのようなソフトを提供するの?」
「どうして有料レベルのサポートを無料で行うの?」
「稼げるのなら独り占めすればいいのに・・・」

あなたもそのように思ったかもしれません。

しかし、誰もが「自分だけおいしい思いができれば良い」とは考えていないのです。
自分の知識や手法を人に教えて役に立ちたい、と思っている人もいます。

それに、私の会社は証券会社ではありません。
自社で運用して利益を上げていくことを目的とした会社ではないのです。

「FXで稼ぎたいと思っているトレーダーの助けになりたい」
「他の商材では稼げずに苦労しているトレーダーの助けになりたい」

と、私は純粋にそう思っています。

だからこそFXで稼ぎたいと思っている人たちをサポートしてきました。
そして、こうしてあなたにFXで稼ぐための方法をお話ししているのです。

それでも私のことが信用できないのであれば、無理に申し込む必要はありません。



>>>■FX TMP








スポンサーサイト

「5日間オプション買い建て投資術」

投資で稼ぐ
07 /21 2017



「5日間オプション買い建て投資術」


毎月決まった週に、投資チャンスを持ち続けたい
毎月ポケットマネー程度の少額からできるなら、
 投資を始めてみたい
金融危機の様な突発的な暴落をピンチではなく
 大きなチャンスに変えたい
現状の投資にもっとバリエーションを持たせ、
 投資精度や利益を向上させたい
投資に充てられる時間や労力は限られるが、
 毎月決まった時期だけの投資なら可能
チャート、情報収集、相場予測などの細かい事は苦手だが、
 投資は大好き

こんな悩みや欲求を一気に解消してくれる、
圧倒的少数派の一歩先の「知的投資術」です。



「あなたは個人投資家として、投資をどのように位置づけていますか?」

例えば、
1ヶ月間の戦績は、「60戦48勝、勝率80%でリターンは200%超え!」
たまにネット上で、この様な広告を見かけますが、

私は、この様な広告をみると、正直「ゾッ」としてしまいます。
それは、投資を生業にしているプロやデイトレーダーならまだしも、一般的な個人投資家には、この様な投資に投下できる程の時間や労力は無いはずだからです。

また、万一時間があったとして、例えこれで儲かったとしても、
「疲れるだろうな~」と切に感じ、拒絶反応の方が先立ってしまいます。


それは、私が証券マン時代から、何千人もの個人投資家と関わってきた中で、圧倒的に多くの失敗例、時には大失敗例と、少数の成功例を目の当たりにして、ようやく悟る事ができた、勝ち続ける事ができる投資家の理想的なイメージがあるからに他なりません。

そのイメージとは、

「副業としての投資に徹し、それを確立する事」です。

仕事や家族や時には自分の生活の妨げや迷惑にならず、

そして、何より日々の株価変動や投資成果によって、 日常生活において精神的に不安定になる様では、全くもって本末転倒だと思います。


数年毎に繰り返される相場のうねりの中で、最初は順調に儲けさせて貰った個人投資家も、 「相場の終焉では、そのしわ寄せは、結局個人投資家が倍返しで負わされる事となります。」

そして、圧倒的多数の個人投資家は、巧みに描かれたこのシナリオに知らず知らずの内に見事にハマってしまうのです。

あなたも、そして私も、個人投資家である限り、この事を決して軽視できませんが、 その事を認識し回避すべき方策を取りさえすれば、成果は自ずとついてくるはずなのです。


「人の行く裏に道あり、花の山」
これを実践する事こそ、大渋滞している勝ち組投資家への、一番の近道です。



>>>「5日間オプション買い建て投資術」




「5日間オプション買い建て投資術」

投資で稼ぐ
06 /30 2017



「5日間オプション買い建て投資術」


毎月決まった週に、投資チャンスを持ち続けたい
毎月ポケットマネー程度の少額からできるなら、
 投資を始めてみたい
金融危機の様な突発的な暴落をピンチではなく
 大きなチャンスに変えたい
現状の投資にもっとバリエーションを持たせ、
 投資精度や利益を向上させたい
投資に充てられる時間や労力は限られるが、
 毎月決まった時期だけの投資なら可能
チャート、情報収集、相場予測などの細かい事は苦手だが、
 投資は大好き

こんな悩みや欲求を一気に解消してくれる、
圧倒的少数派の一歩先の「知的投資術」です。


●投資術の秘密とその成果

この投資術には、チャート、投資情報、そして予想や思惑は一切必要ありません。 もちろん、相場が上がろうと、下がろうと、どちらでも同様に対応でき利益を狙えます。 ただ、毎月1度現れる株式市場の持つ、ある特性を活用した投資術です。 しかし、その利益率には目を見張るものがあるはずです。


まずは、投資成果をご覧下さい。
以下は、金融危機の真っただ中の2008年10月から2009年4月までの結果です。

尚、数値は、投資術の条件に見合ったオプションへの投資における、投資日と価格のみを表記しておりますので、投資成果の概略をご確認下さい。

・2008年10月  
9日に13円~20円で買い → 10日に1007円(決済)

*参考のため金額は、(最低単位として)1万3千円~2万円 → 100万7千円 です。 以下も同様に、価格×1000 が、投資可能な最低単位の売買金額になります。

・2008年11月  
各投資家により投資判断、成果に格差が大きく明確でないため省略
・2008年12月  
基本的に投資条件に合わず、投資見送り

・2009年1月   
6日に20円で買い → 7日に高値70円

・2009年2月   
12日に20円で買い → 12日に高値50円

・2009年3月  
10日に10円で買い → 11日に高値90円
11日~12日に20円~11円で買い → 12日に高値35円

・2009年4月 
8日に5円~20円で買い →9日に高値60円、10日に140円(決済)
9日に10円で買い → 投資失敗で0円


*金融危機時とは真逆の相場環境で、上昇相場の真っただ中、
2005年12月から2006年7月の投資成果はこちら

オプションをあまりご存じの無い方もおられますので、あえて詳細はここでは控えさせていただいておりますが、だいたいの投資成果は、ご確認いただけたと思います。



さて、株式市場にはいくつかの特性や慣習がありますが、この投資術は、
毎月1度必ず現れる特性に焦点を絞り、基本的には、その特性が特に顕著になる「5日間」(営業日)を有効に活用する投資術です。


そして、この投資術では、基本的にチャートや相場情報、特に投資家個人の予想や思惑は、一切必要ないのです。 ただ単に、市場の持つ特性を巧みに利用するだけなのです。



しかし、実はこの特性は、株式や先物投資単体ではそのメリットを受け取り難い性質を持っています。

そこで、
この市場の持つ特性にオプションの持つレバレッジを機能させる事で始めて、 短期間にしかも少額投資で、時には何十倍もの利益をも狙える投資術が完成できるのです。


●人の行く裏に道あり花の山

「ここであなたは、心配かもしれません。」

それは、例えばFX投資もレバレッジが効く事で人気があるわけですが、
FXの場合には、このレバレッジが投資額に掛かっているため、時に損失に対しても大きなレバレッジが働き、大変な事態に陥いる個人投資家が後を絶たないと言う事実です。


「しかし、ご安心ください。」

オプションの場合には、レバレッジは、その価格部分に掛かっていますので、価格変動において何倍、何十倍もの爆発的な変動が可能になるのであって、
リスクに関しては、「投資額に限定」されるのです。

ですので、どんなに損をしても、投資額が0円になってしまうだけなのです。
もちろん投資額が0円になる事も、大きなリスクではありますが、
そこで「少額投資」で大きなレバレッジを効かせる事ができる性質が活きてくるわけです。


人は自分の知らない新しい事に対しては、本能的に抵抗感が働いてしまい、無意識的に 現状を維持しようとしてしまいがちです。


しかし、世の中には 「知らない事で大きな損をしている」 場合がたくさんあります。

これは、投資の世界においても決して例外ではなく、
逆に、生き馬の目を抜くと言われる様に、世界中のマネーと投資家がしのぎを削っている株式市場においては、尚更その傾向は顕著に表れてくる事は言うまでもありません。


しかも、多くの投資家が、「同じようなチャートを使い」、「同じような情報に基づき」、 そして、「同じような投資方法で」、投資を行っていますので、過当競争状態であり、この様な競争で勝ち残るのは、至難の業である事は、誰の目にも明らかなのです。

例えるなら、多くの人が大渋滞の幹線道路をノロノロ運転で進み、目的地に着いた頃には疲れ果て、楽しみも時間も半減してしまっている状態、とでも言えるでしょうか。

「どこかに近道は、ないだろうか。」

あなたも、きっとこう思うのではないでしょうか。

もちろん、幹線道路の重要性を真っ向から否定するわけでは決してありませんし、 それどころか渋滞さえしていなければ、圧倒的に有用な場合も多いのですが、


要は、臨機応変に対応できるための選択肢を複数持っている事、
つまり、大勢の投資家と明確に違う選択肢を持っている事、こそ、重要だと思うのです。

人と同じ様な事をしていて勝てるほど、投資は甘くはないですよね。

誰もの記憶に新しい、2008年秋の金融危機による大暴落の際に、

「売るにも買うにもリスクが大きすぎて、手も足も出ない!」。
と切に感じた個人投資家は圧倒的に多かったのではないでしょうか。


あなたは、いかがでしたか?


「人の行く裏に道あり、花の山」

あまりにも有名で、あまりにも的を射た相場格言ですが、
多くの人にとっては、「宝の持ち腐れ」状態なのかもしれません。
頭では分かっていても、実際に実践できているのは、格言通り、圧倒的少数なのです。



>>>「5日間オプション買い建て投資術」



●元証券マンだからこその私の思い

申し遅れました、1000倍投資実践会の植田です。

私は、2003年末に行われたオプション取引における税制改正や、ネット証券会社の台頭に伴い、一気に個人投資家にもオプション投資の間口が広がった事をきっかけに、独自のオプション投資術「秘策」を3000人近い方々にご提供させていただきました。


と言いますのも、それまでは課税方式も総合課税(所得と合算)で個人投資家にとっては弊害も多く、また窓口証券会社でのオプション口座開設には、非常に厳しい審査基準や高額の預け入れ資産条件が設けられるなど、口座開設できる投資家は限られていたのです。


私は、1988年から2002年まで証券マンとして14年間証券業務に携わって参りましたので、オプション投資の有用性も熟知していました。

特に、買い建て投資の個人投資家への有用性は長年のクライアントとの取引の中で実証していましたので、当時、まだ殆ど個人投資家には知られていなかったオプションをこのチャンスに是非多くの個人投資家に広めたいと真剣に考えたのでした。


お陰様で思いのほか多くの個人投資家の皆様や投資初心者の皆様にオプション買い建て投資術を認知していただき、ご活用いただく事ができたのですが、

その後、多くのご活用者への情報提供サービス開始のため2006年に販売を終了して以来も、今なおオプション買い建て投資に関するお問い合わせやご要望を数多くいただいているのです。

それどころか、2008年の秋以降には、以前にも増して多くなっているのです。


「秘策」自体は、販売を終了しておりますので、残念ながらご提供できないのですが、 多くのご要望をいただきながら、皆様から寄せられた声にお応えでき、最適だと思える 投資術をここにご提供させていただく事ができました。


その投資術とは、前述の「秘策」の中の投資法の1つなのですが、

その利点は、初心者の方でも気軽に始めていただけ、毎月決まった時期に投資チャンスが到来し、またオプション買い建て投資の中でも、要す労力やスキル、知識、そして何より時間を最低限に抑えた投資術ですが、一番大切な投資成果だけは最大限を目指しています。


しかも、株式投資や先物投資を行っている投資家にとっても非常に有用で、オプション買い投資をマスターする事で、飛躍的に投資スキルをアップさせる事ができるはずです。

そして、これからは、
「いつ金融危機の様な事態が起きても、自分には危機をチャンスに変える秘策がある」、と強く確信して下さい。


●そんなに魅力的なオプションとは?

さて、ところで「オプションとは、何なのか」、大まかにご説明しますね。
ここで言うオプションとは、日経平均(日経225)を売り買いする権利の事で、その権利を取引する市場がオプション市場なのです。
株式市場などと同様に、毎日活発に取引されています。


例えば、もしあなたが9000円で日経平均を買う権利を持っており、現在の日経平均の価格が9500円だとすると、9500円のものを9000円で買う権利なので、差額の 500円の価値が発生し、価格は500円(実際は丁度500円ではありませんが)となり、買い値が500円より安ければあなたはこの権利を500円で売って、利益を手にする事ができるわけです。

この様に取引に関しては、株式などとほとんど同様にお考えいただけます。


では、今度は逆に、日経平均が8500円の場合についてですが、

この場合には、実際の価値は、0円なのですが、実はオプションには毎月決まった期日があり(この期日の事をSQと呼んでいます)、この期日までの間に日経平均が値上がりし、9000円を上回る可能性もありますので、この将来への期待に対し価値が生じるのです。

もちろん期待に対しての価値ですので、価格はかなり安く、数十円や、時には数円などの価格で取引されています。


しかし、実はこの様な場合のオプションが最もレバレッジの効きやすいオプションで、 もし期日までに日経平均が9000円を上回れば、大きな利益になるわけです。


例えば、先ほどの様に、9500円以上に上昇すれば、数十円で買った権利は、500円以上の価値となり、あなたはその価格で売り、何十倍もの利益を得る事も可能なわけです。 もちろん、数円であれば、百倍を超えるわけですが、この様な事も時に起こり得るのです。

以上は、買う権利についてですが、もちろん「売る権利」もあり、考え方は全く同様です。

例えば、9000円で売る権利は、日経平均が9000円を上回る水準では、高いものを安く売る事になり、将来9000円を下回る事への期待価値のみとなります。 逆に9000円を下回る水準では、実際の価値(利益)が発生します。

ただし、「売る権利」の場合も、あくまで売る権利を買う取引であって、売る権利だからと言って取引自体が、売りから入るわけではありません。

オプションについてもう少し詳しく知りたい方は、こちら


どうですか。
今すぐにでも、オプション投資を始めてみたいと感じたのではないでしょうか。


確かに、オプションは間違った活用さえしなければ、魅力的な投資で、買い建て投資では、投資成果が時には100倍を超える事も可能です。

ただ単に、オプションの極端な側面だけを取り上げて持てもてはやす向きもありますが、 実際には、100倍を超える様な超ビッグチャンスは、多くても年に数回程度なのです。


要するに、
「オプションのレバレッジを如何に有効に活用しながら、数倍程度の成果から、数十倍、そして時には百倍の成果までをも全て網羅して狙えるスタンスを持つ投資方法」こそが、問われるわけです。

めったに来ない100倍もの投資成果を闇雲に狙っていては、返って非効率なのです。

だからこそ、(以下の2行はバックを黄色に黒の太字)
魅力的なレバレッジを持つオプションの特性と、月に一度の市場の持つ特性とを巧みに組み合わせて利用する事が重要で、高い精度で大きな利益を狙える投資が可能となるのです。

5日間オプション買い建て投資術
PDFダウンロード版 62ページ

「只今特別価格にてご提供中です。」
価格:3,990円(税込) ご購入はこちら
価格:8,990円(税込・30日間無制限メールサポート付) ご購入はこちら

メールサポートアドレスはこちら → ueda@18kabu.com


●私からあなたへの提案

最後になりましたが、1つ質問です。

「あなたは個人投資家として、投資をどのように位置づけていますか?」

例えば、
1ヶ月間の戦績は、「60戦48勝、勝率80%でリターンは200%超え!」
たまにネット上で、この様な広告を見かけますが、

私は、この様な広告をみると、正直「ゾッ」としてしまいます。
それは、投資を生業にしているプロやデイトレーダーならまだしも、一般的な個人投資家には、この様な投資に投下できる程の時間や労力は無いはずだからです。

また、万一時間があったとして、例えこれで儲かったとしても、
「疲れるだろうな~」と切に感じ、拒絶反応の方が先立ってしまいます。


それは、私が証券マン時代から、何千人もの個人投資家と関わってきた中で、圧倒的に多くの失敗例、時には大失敗例と、少数の成功例を目の当たりにして、ようやく悟る事ができた、勝ち続ける事ができる投資家の理想的なイメージがあるからに他なりません。

そのイメージとは、

「副業としての投資に徹し、それを確立する事」です。

仕事や家族や時には自分の生活の妨げや迷惑にならず、

そして、何より日々の株価変動や投資成果によって、 日常生活において精神的に不安定になる様では、全くもって本末転倒だと思います。


数年毎に繰り返される相場のうねりの中で、最初は順調に儲けさせて貰った個人投資家も、 「相場の終焉では、そのしわ寄せは、結局個人投資家が倍返しで負わされる事となります。」

そして、圧倒的多数の個人投資家は、巧みに描かれたこのシナリオに知らず知らずの内に見事にハマってしまうのです。

あなたも、そして私も、個人投資家である限り、この事を決して軽視できませんが、 その事を認識し回避すべき方策を取りさえすれば、成果は自ずとついてくるはずなのです。


「人の行く裏に道あり、花の山」
これを実践する事こそ、大渋滞している勝ち組投資家への、一番の近道です。


●今のチャンスを逃さないための決断

一昔前には、仕手株や材料株が全盛で、勢いだけで儲ける事ができた時代もありました。
しかし、市場に規制が整備された現在では、その類の相場が大きく育つ事は難しくなり、何の知識もなく勢いだけで儲ける事ができる時代ではなくなりました。
そして、現在の相場変動を主導しているのは、オプションや先物のデリバティブ市場です。

「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず。」の教えの通り、株式市場で勝ち組投資家を目指す投資家にとって、オプションの知識は最強の軍師だと確信しています。



最後になりますが、あなたの決断の一助になればと、教材の目次を一部ご紹介します。

・オプションとは?P6~
このマニュアルでは、第一にオプションの基本を正確に理解していただくために丁寧に、そして解り易く、15ページを使ってオプションを説明しております。
基本を大切にする事こそ、投資スキル上達の最短距離だからです。

・5日間オプション買い建て投資術 ~取扱注意 P23~

・買い(建て)価格と損切りについて P25~
常識では損切りは投資の肝ですが、オプション買い投資ではその概念は一変、その真理は。

・市場のボラティリティーとオプション価格 P31~
オプションのみならず、株式や先物取引においても、市場のボラティリティーを投資判断の材料にしていますか?明らかに投資成果に違いが生じるほど、重要な概念です。

・勝率の罠 P32~
特に、投資初心者が陥りがちな投資の罠である、勝率についての誤解を解きます。 あなたは勝率信者になっていませんか?

・事例の解説 P38~
投資術を即実践していただける様に、過去の重要な事例を上昇相場と昨年の秋以降の下落相場に分けて、詳細に解説しています。何と10もの豊富な事例を一挙に解説。


などなどです。乞うご期待!
以上は全62ページ中のほんの一部ですが、自信の内容を垣間見ていただけたと思います。 では、今度は実際に手にとってあなたの決断が如何に正しかったか、是非実感して下さい。



>>>「5日間オプション買い建て投資術」








投資で負けない為の10の掟

投資で稼ぐ
06 /21 2017



投資で負けない為の10の掟


一生懸命に働いても毎月の給料が増える見込みのない中、なんとかお金を稼いで

飲み代や遊ぶお金を増やしたいというのはもちろん

奥さんや子供に良い生活をさせてあげたい、老後の蓄えにしたい

と思って、FXのトレードを始めたのだと思います。

それなのに、その願いが叶わないどころか
本来なら使えるお金、蓄えておけるお金をゴッソリ失って、、、

相場が気になって、仕事中や遊びにも集中できず
さらには、負けているイライラを奥さんや友達にぶつけてしまうこともある、、、

そんな悲しい現状を、私には黙って見ていることはできません。
そこで今回、サラリーマン負け組トレーダーがFXで勝てるようになるために必要なことをお伝えすることにしました。

しかし私がこれからお話する内容は、あなたを不快にさせてしまう可能性があります。
なので、勝ち組と負け組を分ける不都合な真実を知り、情けない現状を変えるという決意ができている人だけ続きを読んでください。

準備はいいですか?
それではまず、いちばん大切なことをお話します。

“勝っている人のお金がどこから来ているのか
分かっていますか?”

少し考えれば、誰にでも分かることですが
あなたのような負け組トレーダーが、せっせと運んできているお金です。
ようするに、あなたはトップ10%の勝ち組の養分になっているということです。

なので、勝ち組トレーダーたちは
ただお金を運んできてくれるだけの負け組トレーダーを量産するために
あの手この手で、トレードの世界に引きずり込もうとするのです。
あなたがFXの口座を開設したときには、ほくそ笑んでいたと思います。

ウソ、ウソ、嘘だらけ!

右も左も分からない初心者トレーダーが増えることで、勝ち組トレーダーの懐が潤う
ということを踏まえたうえで考えて欲しいのですが

インターネット、テレビ、雑誌などでは

「5万円から始めて、1年後には1000万円になった」
「一日10分の簡単な作業だけで、毎月20万円の副収入が」
「資産を円だけで持っているのは危険です。いますぐ海外投資を始めましょう」

というような話がたくさんありますよね。

どう思いますか?
正直に言って、そんなものはファンタジーの世界です

信じられないような成功ストーリーや、恐怖を煽って
あなたをトレードの世界に連れてこようとしているだけです。

大げさにいうならば

“親戚の家でひどい生活をしていたハリー○ッターが魔法学校に入学して、大活躍をする”

という物語を見せて、あなたを引き込み
グッズやゲームを売ったり、テーマパークに呼んでいるのと同じです。

エンターテイメントは、それでみんなが楽しめるので良いのですが
投資やトレードの世界では、ただお金を奪い取るだけです…

もちろん、すべてが作り話なわけではありません

しかしほとんどは、確率の偏りで大金を手にした人をクローズアップして紹介しているだけです。
その後ろにいる大勢の負け組については紹介されませんし、その勝っている人でさえ一年後にはどうなっているか分かりません、、、


>>> 投資で負けない為の10の掟


じゃあ、

トレードで勝っている人はいないのか?

というと、もちろんそんなことはありません

保険会社や投資銀行、証券会社には実力で勝ち続けているトレーダーがたくさんいます。

他にも、誰もが知る有名人ならば

世界のお金持ちのランキングで毎年上位に入っているウォーレン・バフェットさんは、100万円ほどの資金から、ほとんど投資の利益だけで約7兆円にまで増やしています。
こんな信じられないような結果を出しているウォーレン・バフェットさんでも、投資収益は平均して年利20%ほどです。
“毎月1.5倍”や“一年で1億円”という話のファンタジーっぷりが分かってもらえると思います。

もっとトレーダー色の強い人ならば、イングランド銀行を潰した男として有名なジョージ・ソロスさんは、一回のトレードで1~2兆円も儲けを出すような勝負をしています。
もちろん、彼のトレード手法や思想は多くのトレーダーに影響を与えています。



では、このような人たちはなぜ勝てるのだと思いますか?

正解は、ひとつではありませんが
大きな要因としては、正しいトレードをしている先輩や師匠が身近にいたからです。

証券会社などのトレーダーには、先輩がいますし
ウォーレン・バフェットさんには、ベンジャミン・グレアムという師匠がいますし
ジョージ・ソロスさんは、ウォールストリート(アメリカの金融取引の中心地)で働いていました。

こんなにスゴイ結果を出している彼らでも、独学ですばらしいトレーダーになったわけではありません。

勝ち方はバラバラ

このように、世界中にはホンモノの勝ち組トレーダーがたくさん存在しています。
しかし彼らが勝っているトレード手法は、みんなバラバラなんです。
勝ち組トレーダーの数だけ、勝つ方法があるような状態です。

でも、そんな彼らが口を揃えて言っている勝つための掟があります

それは『お金を失うな』ということです。

この言葉には、たくさんの含みがあるのですが
単純に受け取ったとしても

・お金を減らさずに、ほんの少しでも増やし続ければ、複利の力でとんでもない成果になる(もし毎年10%資金を増やすことができたら、20年後には7倍近くに増えています)

・お金を失って市場から退場してしまっては、チャンスが来た時に恩恵を受けられない(小さなバブルはよく起こりますし、長い目で見れば世界の経済は成長するようになっています)

ということです。

そこでこの掟を破っている人、すなわち負けている人に目を向けてみると
負ける方法には共通点があることを発見しました。

この負ける方法でトレードしている人は
勝つための実力や経験を手に入れる前に、、、
(もちろん、ちょっとした小遣いや、家族のためのお金を得ることもなく)
なけなしの資金を勝ち組トレーダーに献上して、市場から消えていってしまうのです。

あなたが負けている本当の理由

なぜ多くの人が勝ちたいと思いながら
ただ勝ち組トレーダーのためにお金を運ぶだけになってしまうかというと、、、

「一年で1億円!」
「誰でも簡単に毎月20万円の副収入!」

というものばかりを見せられているからなのです。

だいたいの“勝つ方法”は、
ここの数字を見て、ここをチェックして、このとおりにやったら勝てますよ、、、
という話ばかりですよね?

いま説明したように、勝つための唯一の手法なんてものは存在しません。

あなたは、たくさんのファンタジーを見せられたせいで
一足飛びで勝ち組トレーダーになれるものだと、踊らされていたのです。

勝ち組トレーダーになるための
“ステップ・バイ・ステップ”

正しく物事をマスターするには、一から順番に着実に積み上げていかなくてはなりません。
それが何もない状態なら、尚更です。

まずは、ウォーレン・バフェットさんやジョージ・ソロスさんなど多くの勝ち組トレーダーの掟である『お金を失うな』を実践してください。
そうすることで、負け組トレーダーを卒業して『負けないトレーダー』になることができます。

『負けないトレーダー』になれば、少なくとも家族に迷惑をかけることはなくなります。
さらに長期的には、遊ぶための小遣いも家族のためのお金も老後の資金も、すべてを手に入れる勝ち組トレーダーになるための正しい道のりです。

いますぐ勝てるようになる方法はないの?

あなたは、『負けないトレーダー』なんて地味だし、もっとすぐできる方法はないのかな、、、
と思うかもしれませんね。

でも、ちょっとイメージしてみてください

引きこもりで、ほとんど人と会話したことがない
ましてや、女の子となんて目を合わせたこともない、、、

そんな青年がいたとします。


>>> 投資で負けない為の10の掟


彼がある日、

「オレはAKB48の○○ちゃんと付き合いたい!」
「可愛くて、巨乳でスタイルの良いグラビアアイドルと×××したい!」

と意気込んでいたら、どう思いますか?

もちろん、その意気込みは良いことですが

優しいあなたなら、

「まずは、人と話ができるようになることから始めない?
そして、コンビニの女性店員から買い物ができるくらいまでいったら
身近な女の子とデートでもしてみて、、、」

という感じに、着実にレベルアップできるようにしてあげるのではないでしょうか?

意気込んだまま突っ走らせたら、警備員や警察に捕まってしまうのがオチでしょうし
運良くアイドルに会えても、願いが叶うことはないと思います…

いい気はしないと思いますが
あなたのトレーダーとしての状態は、それと同じなんです。

さらに言えば、モテる方法は星の数ほどありますが
嫌われる方法は、限られているというところも同じです。

マスターキーを手に入れる!

ステップ・バイ・ステップの大切さ、そして『負けないトレーダー』になるのが良いことは分かってもらえたと思います。

しかし、

「すぐに稼げますよ」「楽チンですよ」
という派手で、欲望を直撃するような話ではなく

とても地味でまっとうな方法なので、あなたが手放しで受けいれられないことは分かっています。

ただ、分かってほしいのは
これはトレード手法や、ちょっとしたテクニックを活かすための土台作りであり
マスターキーを手に入れるようなものだということなのです。

しっかりした土台を作れば、どんな手法でトレードしても負けなくなります。
さらに、慣れてくれば利益を出すこともできるようになります。
そして安定して勝てるようになれば、会社を辞めてトレードだけで生計をたてることもできるようになるでしょう。

逆に、このマスターキーを手に入れないでいると
たまには勝てるかもしれませんが、いつまでも不安定なトレードを続けることになり
何年たっても勝ち組トレーダーの養分のまま、貯金もゼロで
家族にも情けない姿を見せ続けることになるでしょう。



これからトレードでお金を稼げるようになりたいのなら
必ず必要になるものなので、できるだけ早いうちに身につけるべきことなのです。

『負けないトレーダー』になる方法

それでは具体的に、どうしたら『負けないトレーダー』になるためのマスターキーを手に入れられるのかというと、、、

私のように、成功しているトレーダーに弟子入りできれば良いのですが
なかなかできるものではないですよね?

でも実は

『負けないトレーダー』になるには、
成功している人に直接教わらなくても大丈夫なのです。

負け組トレーダーの癖や悪いところの共通点を探して
自分に当てはまることがあれば克服していくだけで良いのです。

簡単な話ですよね。

これならば、先輩や師匠がいなくても『負けないトレーダー』になることができます。

でも、あなたが負け組トレーダーを見つけてきて

「すみません、いつもどんなトレードをしていますか?」
と、聞いて回るのはしんどいと思いますし、時間がかかりますよね?

なので今回、私が見てきた多くの負け組トレーダーに共通していた点を「投資で負けない為の10の掟」という163ページのレポートにまとめました。

内容の一部を紹介すると

・日常では正しくても、相場では失敗を招く心理とは? 相場用の正しい心理を身につければ、トレンドの変化に素早くついていくことができるようになります。このシンプルな思考をすることで、どこまでも含み損が増え続けて強制ロスカットなんて状況とはオサラバです

・ニュースで言っていた通りに買ったのに…騙された! 実はそれ、当たり前だって気づいていましたか? トレンドの状態は8段階あります。でも利益が出せるのは、たった3つの段階のときだけ――もちろんあなたの耳に入るのは、ダメな5つの段階のときにです、、、
買って良いときを見極める方法を公開します

・勝ち組トレーダーの勝率は90%くらいあるのが当然ですよね?残念、間違いです――実は、負け組ほど勝率を追いかけているのです(その秘密を知って、安定して利益を残すトレーダーになってください)

・あなたは絶対に勝てるトレード手法が知りたいですか? 投資の世界では、その手法のことを”聖杯”と呼びます。今回は、その聖杯の秘密について事細かに解き明かしていきます

・なぜあなたは、損の出ているポジションを決済することができないのか――損の出ているポジションに淡い希望を持って、損失を膨らませて、最後には何万円も損をしてしまう理由とは?(人間の行動心理が影響しています。損を最小にし、利益を最大にする方法を教えます)

・圧倒的な結果を残したアメリカのトレーダー集団“タートルズ”のモットーを紹介!彼らは「予想」を捨てて、○○を大切にしていました。あなたもこの○○を取り入れて、予想が当たった外れたと一喜一憂するのはやめにしましょう

・勝ち組トレーダーが身につけている、自分の欲や恐怖をコントロールする秘訣とは? あと2,000円で目標に届くぞ!と眠い目をこすりながら一生懸命にトレードをする――負けが込んできたから、買う量を増やして一発逆転だ、、、こんな経験があるなら、このコントロール術を使って冷静なトレードをできるようになってください

などなど、、、

負け組トレーダーの10個の共通点を、それぞれケースバイケースで紹介しています。

そして、どうしたら克服できるのか
読んだらすぐに実践できるように、具体的な“処方箋”がついています。

なので、あなたは

たくさんの負け組トレーダーに話を聞いて回る必要もないですし

投資銀行のトレード部門に就職する必要もないですし

スゴ腕の先輩や師匠を探してくる必要もありません

ただ、このレポートを読み
あなたがやってしまっているコトがあれば、“処方箋”どおりに実践していくだけで

毎月勝ち組トレーダーに貢ぐだけの負け組トレーダーを卒業して
『負けないトレーダー』になり、勝ち組トレーダーへの第一歩を踏み出すことができるのです。


>>> 投資で負けない為の10の掟










極東の秘宝!ロシア高金利定期預金セミナー(動画)

投資で稼ぐ
06 /20 2017







残された時間は長くてあと1年…
高金利の海外定期預金で有名どころといえば、カンボジアの定期預金でしょう。
USD建てで5年定期7%前後で、数年前からそして今も開設することができます。
海外投資家の中では誰もが知っている定期預金です。

しかし、今回ご紹介する定期預金は、今も数年後もできる、
「いつか気が向いたら行こう!」というものではありません。

おそらくこのセミナー自体、投資家の皆様のお役に立てるのは長くてあと1年…
それくらいほんのわずかな限られた時間にのみある投資の機会なのです!


>>>> 極東の秘宝!ロシア高金利定期預金セミナー(動画)








kn19571

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。